多摩のまちとひとをつないでいく

けやき出版

編集部ブログ

多摩マガジンサミット2016

カテゴリ:イベント

himazine大望年会「多摩マガジンサミット2016」が
キョテン107で開催されました。

img_1652

————————————————————

意外と遊べる日野マガジン編集長(野村智子さん)
×
そういえば  さぁ、編集長(今田順さん)
×
たまら・び編集長(弊社の小崎)

(進行役で日野マガジン編集部の、渡辺健太郎さん)
————————————————————
img_1650

今回は3人とも着物で登壇し、
たちあげからこれからまでを語るという、
ボリュームたっぷりの年末感感じるトークショー。

会場は、界隈のクリエイターさんなどでひしめいていました。

トークの中で特に印象的だったのは、
今田さんの「街の会話を引き受ける」という言葉。
ちいさな、ささやかな、でも面白い市井のひとの“そういえば”を
誌面に花開かせることを大切にしていて、
地域の冊子を作る醍醐味だなーと。じんわり。

そして、
野村さんのフリーペーパー愛、紙愛もすごかったし、
小崎の多摩の街への愛もすごかった。

進行の渡辺さんがDeNAのWELQなどの記事問題(まとめサイト問題)についても
少しふれていて、個人的にすっきりしました。

そんな感じで、熱めの湯加減のイベントでございました。

なんだかこれからも頑張りたいなーと思えたお話も多くて、
年の瀬な今、行ってよかったなぁ。

15672574_1204435342970072_5263667565988429234_n
集合写真!

コメントを残す