多摩のまちとひとをつないでいく

けやき出版

単行本

sunagawa-tousou

砂川闘争50年 それぞれの思い

著者 星紀市(砂川を記録する会)編
価格 本体1,800 円
タイプ A5判 244頁
発行日 2005年10月25日
ISBN 978-4877512926

書籍を購入

戦後の基地闘争の「原点」砂川闘争を風化させてはならない!

地元住民、支援の労働者・学生、弁護士・裁判官など様々な立場で砂川闘争にかかわった31人が語り継ぐ 「歴史の真実と記憶」
初公開の反対同盟草創期の日誌も収録

土地に杭は打たれても、心に杭は打たれない。――先祖伝来の農地を守り抜く闘いによって、米軍立川基地拡張を阻止し、平和を勝ち取った。 この「原点」砂川闘争を見つめることは、平和を闘い取るための「出発点」である。