多摩のまちとひとをつないでいく

けやき出版

編集部ブログ

はじめてのサイン現場を激写?!

カテゴリ:裏側探訪

mini_MG_2497

今回は取材の様子をちらっとお見せします。


TACHIKAWA BILLBOARD」に掲載する記事のための取材へ行ってきました。

TACHIKAWA BILLBOARDは、立川のアートなヒト、モノ、コトを紹介するWEBマガジンです。
おなじみのあの人や、知らなかったあの人などなど、盛りだくさん。よりどっぷりと立川の世界にハマってみるのはいかがでしょう。

mini_MG_2552

取材したのはフレームドラム奏者兼作家の久田祐三さん。
フレームドラムとは、とてもシンプルな打楽器で、世界最古の太鼓といわれています。

シンプルな構造ですが、奥深い音が響く楽器です。

mini_MG_2578

楽器を演奏する姿を撮影していると後ろから小さな拍手が聞こえてきました。
後ろを振り返ると、お店に遊びに来ていた小学生の女の子2人が。

久田さんもまさか拍手をもらえるとは思っていなかったようで、照れたような笑顔がこぼれます。

mini_MG_2574

その後も演奏する度に拍手を送ってくれる女の子達は、音楽が好きなようで興味津々。
最終的には久田さんにサインを求める一幕も!

取材の最後に素敵な交流が生まれたひとときでした。

久田さんの優しい人柄をさらに知りたい方は取材記事を読んでみてくださいね!
TACHIKAWA BILLBOARD

コメントを残す