多摩のまちとひとをつないでいく

けやき出版

単行本

nazesonnani-mawari

なぜ そんなに「まわり」を気にするの?―親と子をめぐる事件に思う

著者 青木 悦
価格 本体1,400円
タイプ 四六判 208頁
発行日 2007年9月28日
ISBN 978-4877513443

書籍を購入

書籍を購入

「まわり」の眼、「まわり」の情報にふりまわされてはいませんか?
「まわり」を気にし、家族や友人、隣近所とうまく付き合うために気配りをするそれは「まわり」を大切にしているようで、実は「自分」が傷つくことを恐れて「まわり」に合わせているだけなのではないでしょうか。