多摩のまちとひとをつないでいく

けやき出版

自費出版

11-hyosi

図書館づくりの現況から「保存」を考える (多摩デポ14)

著者 塩見 昇
価格 本体800円
タイプ A5判 56頁
発行日 2019年7月7日 第1刷発行
ISBN 978-4-87751-596-6

書籍を購入

目次より
1 私と「保存」の関連を振り返る

(1)禁書と図書館

(2)相互貸借の実態から

(3)公立図書館と公文書館、公文書管理

(4)桑原武夫コレクション事件

2 集める選択、除く(残す)選択
3 図書館づくりにおける保存
4 県立と市町村図書館の協力と保存
5 図書館振興における共同保存の実態化と多摩デポ