多摩のまちとひとをつないでいく

けやき出版

単行本

ninchisyou-no-watasiga

認知症の「私」が考えること感じること―高齢者介護施設の現実と希望

著者 村田光男
価格 本体1,000円
タイプ B6判 168頁
発行日 2011年5月22日
ISBN 978-4877514402

書籍を購入

様々な理由で介護施設に入居する、させられる高齢の人々。最も幸福であるべき人生の最期に立ちはだかる、現実を知ってほしい―

立川に事務所を構え、10年以上にわたり介護施設の現状をつぶさに見てきた弁護士の著者。事実に基き高齢者の置かれる現実を綴った、深く考えさせられる一冊。「認知症の高齢者だって学びたいんですよ、新しいことを知りたいんですよ。何だってすぐに忘れるじゃないか、なんてひどいことを言う人がいる。でもいいじゃないの、忘れたって。学んだ時の実感というか、充実感がうれしいんだよ」(第二章より)