多摩のまちとひとをつないでいく

けやき出版

編集部ブログ

昭和記念公園の展示がラストチャンス!群馬直美さん6点連作「下仁田ネギの一生」

カテゴリ:EVENT

下仁田ネギの新聞

2020年1月16号 多摩地域のタウン紙「asacoco(アサココ)」掲載

植物の葉や野菜を原寸大で克明に描く「葉(よう)画家」群馬直美さんの「下仁田ネギの一生」6点連作のテンペラ画が、昨年夏に英国王立園芸協会が主催する「ボタニカルアート&フォトグラフィー展」で最優秀賞を受賞した。

「下仁田ネギの一生」は、1月13日まで世田谷美術館で展示。1月15日から28日まで、6点すべてが昭和記念公園「花みどり文化センター」で展示される。

葉画家・群馬直美さんの絵画展「 神の仕業―下仁田ネギの一生」が世田谷美術館で展示

「下仁田ネギの一生」のうちの1点が英国王立園芸協会に購入されることが決まり、全作品揃ってのお披露目は昭和記念公園の個展が国内最後となります。

高いクオリティと正確さが評価された群馬さんの作品を、ぜひご自身の目で確かめてみられてはいかがでしょうか。

参照:けやき出版サイト『言の葉 葉っぱ暦』書籍

コメントを残す